お金が飛んでいく

NY/アメリカ

約一年前にも不調になった我が家の食器洗い乾燥機/LG。

 

新年早々、原因不明の水漏れエラーが出るようになり、どう考えても水漏れしていないけれど、エラーが出て使えないので、ついさきほどエンジニアに来て貰いました。追加料金を支払って考えられる部品の交換をしてもらいましたが、直らない。さらに追加で450㌦支払って直らないかもしれないけれど、ダメもとで2週間後部品交換するか、新しいものを購入するかの二択を迫られました。

この食洗機は私たちがここに引っ越す前に住まれていた方が設置したもので、どれくらい古いのかよく分かりません。もう買い替え時なのだろうか。

 

そこで、新しいものだといくらなのかと検索して驚き。

 

食洗機単体で1100㌦もする(税別)!これに追加で3年保証、エンジニアの納品をお願いなどするとサービスそれぞれに費用がかかる😢 →ちなみにドイツメーカー指定で検索。

 

ちなみに日本だとどれくらいする??って思って見てみたら、15万円とかだったので、アメリカの方が若干安いのかも。

 

いずれにせよ、高いなぁ。我が家はつい最近必要に迫られてカラーレザープリンタを購入したばかり。家電にお金がぶっ飛んでいくのは心もとない。

 

この後危機を感じた夫がネットを鬼のように検索して、ご機嫌斜めで修理をし、我が家の食洗機はなんとか持ち直してくれました。あと一年なんとかもってくれるといいな…..いや、ブラックフライデーのセールで安くなるなら、それまででいいから働いてくれるとウレシイ。

タイトルとURLをコピーしました