冬のニューヨーク、必需品リスト

NY/アメリカ

唐突ですが、私は大阪出身です。そのため、真夏日や猛暑日には慣れていますが、氷点下の世界にはほぼ無縁な生活を送ってきました。冬の大阪で寒いな~って思う日は8℃とかだったような気がします!雪がちらつく日も年に数日あるかないか。積もった日はもはや記憶にもありません。

そんな冬の寒さに慣れない四十路のわたくしが、ニューヨークにやってきて辛いと思うことがやはり、冬。ニューヨークの冬は厳しいだけでなく、長いのです。

 

家の中は暖房をしていますが、電気代が恐ろしいので高めの設定にはしていません。とはいえ、夫の標準からするとかなり高い温度設定にしてもらっています💦氷点下の日は家の中でも厚着!!

 

そんな寒さに弱い日本人妻のわたしの選ぶNY:冬の必需品8点、今日はあげてみようと思います。(日本でも愛用していたマフラー、手袋、カイロは含めていません)

 

⓵フード付きダウンロングコート(ひざ丈)

日本で着ていたものとは別に新しくこちらでも一着、ダウンコートを購入しました。新しいものはジッパーが二重についていて、防寒性が高く、極寒の時に着ています。ウールのコートは日本から持って来たものの、ほとんど出番なし😢秋から冬にかけての短い間に出番を待ちます。ウールのコートって大好きなのに。寂しい。

 

②ライナー付きデニム

通常のデニムだと寒くてたまらないので、ライナー付きの防寒デニムを愛用しています。ライナーがあるのとないのではやはり大違いです。ほかにはユニクロの風を通さない防寒パンツとスカートも愛用中。

 

③ダウンパンツ

キャンプが大好きな友人夫婦が着ていたダウンパンツをお勧めしてくれて購入。氷点下の日はこれを履いて犬の散歩に行きます。もう見た目などはどうでもよい世界笑。

 

④ヒートテック ウルトラ・エクストラウォーム

化繊のヒートテックはお肌に良くないそうですが、でも暖かいので、背に腹に代え難く、愛用中。ただし、ダウンコートの下に着ていると暖かすぎて体温調節が難しいという難点あり。外出しない日に着用するように調整しています。

 

⑤耳当て

耳が出てるだけで凍えそうになるので….昼間に外出するときや夫と一緒に出掛けるときは耳当て持参。暗くなってから一人のときは、一応防犯を重視して、不審な音を聞き逃さないためにも、耳当ては使いません。

 

⑥雪用ブーツ

雪の日にさくさく歩くために必須!!また除雪されていない場所で滑らないためにも重宝しています。それにとっても暖かい♡

 

⑦湯たんぽ

これなしでは眠れません!!PC作業の際にも太ももの上に乗せて愛用中。手放せないアイテム。

 

⑧一人用ヒーター

暖房だけではどうにも寒い時遠赤外線ヒーターを愛用しています。オイルヒーターもありますが、これは暖かい空気が上に行ってしまうため、寝室が寒くてたまらない時用にたま~に使う程度。犬を飼うまでは日本から持ってきたホットカーペットもめちゃくちゃ活躍していました☆

《番外編》

なくても困るまでには至りませんが、電気ベストと電気手袋!ボタンを押すとじんわり暖まります。これが結構暖かい。私はベスト、夫は手袋をそれぞれ使っています。

 

大阪では要らなかったものがほとんどですが、今ではなくてはならないもの。ところ変われば、生活も変わってしまうのですね。。。

時々、日本の商業施設のコートを脱いでも汗ばむくらいの暖房がたまらなく懐かしいです。早く日本に帰りたいなぁ。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました